2011年01月22日

「秋本節ライヴ」を終えて

懐かしかったぁ〜、なんか感動して、涙しました。

アロハ・メ・レのMさん、ありがとうございました!

イカロスの森が動き出して、まさか、こんな日が来るなんて……来ていただいた皆さん、ありがとうございます(^O^)

そして今日、ライヴの名残の中、3月の芝居の稽古をしました。

寒かったけど、まだライヴの暖かみの残った空気を感じつつ、いい稽古ができました。
イカロスの森…いいナァ、みんな、体感しに来て下さいね!
docko
posted by 森の人 at 23:47| Comment(1) | 一本どっこ(ミキ)

2009年05月06日

神戸新聞の取材

昨日5日夜、取材に来て頂きました。
6月公演「わくわくいたづランド・相方」の稽古中でしたが、「森の会」のメンバーも多く出演する事もあり、先方の都合もよく昨日になりました。
イカロスの成り立ちから始まり、現在の「森の会」の立ち上げ、そして9月の『イカロスまつり』の企画を募っている事など。
期せずして記者から「15年目の祭ですか?」…あ、なるほどそうだった、そうだった。15年やなぁ〜(しみじみ)。
という訳で、「イカロスまつり」の企画を募集、演る人、書く人、観る人、、、いっぱい募集してま〜す(^_^)v
docko
posted by 森の人 at 23:14| Comment(0) | 一本どっこ(ミキ)

企画by二ノ宮修生

「精霊たちの夜」(仮題)
8人くらいのパフォーマーが欲しい。1人1人現れては、それぞれ破れ傘、欠け茶碗、ボロ人形…etc.として今は断たれた旧主への想いを語り、歌い、あるいは舞う。やがて百鬼夜行の郡舞へ…。
8人くらいの演者及び、独り語りの台本(3分〜10分?)
または詩詞、歌等を募集したい。
by二ノ宮修生
posted by 森の人 at 10:08| Comment(1) | 一本どっこ(ミキ)

2009年04月30日

黒テント有志の方々から

先日、東京の劇団、黒テントの女優さんが、6月からの旅公演のオルグを兼ねて、イカロスまで劇団の有志の皆さんから預かった「イカロスへの支援金」を届けに来て下さったのです。
感謝感激雨霰!
折角なので、イカロスを見て貰いました。
第一声が「清潔にしてるね」って〜!
そんな事を言われたのは初めてだったので、ちょっと驚きました、いやいや、先月に海里の皆さんと東子ちゃんが大掃除をしてくれたお陰です。
改めてありがとうございました(^-^)g"

小劇場が厳しい今、黒テントもその例外ではないはずなのに、わざわざ神戸まで来て頂き、涙が出ました。
大阪のウィングフィールドも存続していかれる様です。
イカロスも、皆さんからの支援だけに甘える事なく、頑張っていきます。
今後ともよろしくお願いします(T_T)
docko
posted by 森の人 at 01:56| Comment(0) | 一本どっこ(ミキ)

2009年04月21日

【森の会】

やっと初めての書き込みです、管理人さんありがとう。
イカロスの一本どっこ(みき)です、よろしくお願いします。

「イカロスを支援する会」が発足し、多くの方々のご協力、ご支援を頂いています。ありがとうございます。
昨日の「森の会」にはまた新たな参加者が3名、事務局メンバーからの呼び掛け、イカロスHPを見て参加など…有難いです(ToT)

さて、9月に「イカロス祭り」をやろうという提案が出て、参加者を募ります。
「イカロスみたいな小さな小屋で、こんなん演ったら面白いんちゃうかなぁ」とか、「前から一度こんなん演ってみたかってん」とか…何でもいいので、アイデアを出してみませんか?
一緒にやれたらいいけど、スタッフが……とお思いの人、心配無用ですよ〜、まず連絡下さいね、お待ちしてますO(^-^)o

【ちょこっとエエ話】
これまでのイカロスは、草ボーボーの<空き地>でした。
しか〜し、「森の会」ができてからは、みんなの協力で<更地>になりつつあります。ありがとうございます(*^_^*)
docko
posted by 森の人 at 11:53| Comment(0) | 一本どっこ(ミキ)