2011年06月07日

no-title

110527_1845~01.jpg110527_1738~03.jpg
雨の長田神社に建つどくんごテント。Withどっこさん。
posted by 森の人 at 11:07| Comment(0) | 寺岡東子

その後

イカロスまつりVoL.2への準備はすすんでおります!
しばらく報告がなくてごめんなさい。

昨日は総合チラシの第2回ミーティングでした。
今年はYASUKEさんという、金子リチャードの友人のデザイナーが入ってくださり、西田青堂氏の書とコラボレーション!
カレンダー部分は昨年にひきつづいて、松尾さんにお願いしています。

出来上がりをお楽しみに!

5月の末には、長田神社にて全国を旅するテント劇団『どくんご』が神戸初公演しました。
どっこさん、りつこさん、全面協力をありがとうございました。心強かった!
佐和子さん、テーラーさん、朝顔ハットさん、『どくんご』いいね!って応援してくれたから、できました。
雨の中をご来場くださった皆様にも感謝です!

仕込みが早く終わっての午後、『どくんご』の皆様はイカロスの森の見学をしました。
「居心地いいところ。」
「手作りの照明を、オペしてみたい。」
「かわいらしい劇場だね。」などなど。
どっこさんからはTシャツのプレゼント。

公演は雨の中、お客様が大勢来てくださり、笑ったりどよめいたり。
赤い大鳥居とその向こうに続く長田商店街の借景も素晴らしく、どくんごさんたちもいいところだね。と喜んでくれました。

嵐到来のバラシを終えて、どくんごさんたちを見送り、どっこさんと二人でマクドでコーヒー乾杯。
「幸せだね〜」

長く全国を旅する彼らは渡り鳥。
イカロスの森が全国につながっていく・・・そんな予感をさせてくれる出会いです。
posted by 森の人 at 10:58| Comment(0) | 寺岡東子

2011年04月19日

4月会議のご報告

4月15日(金)イカロスまつりvol.2の参加締切日。会議が行われました。
1まつり参加表明ユニット
はやみかんすい(演劇)
関西学院大学・赤江翔馬(演劇)
焼酎亭小梅(落語)
オヤジンバーグ(コント)
二宮演劇農園うらにわ(演劇)
相田東子ユニット(演劇)
スミレ座ソロ(舞踏)

ほかに、申込みを届け出ていないが、参加すると連絡しているのが
ラリーフジアンドブラボーカンパニー
伊田洋海

参加を検討中なのが
闇色鍵盤楽座
ハレンチ甲子園
西田企画(本公演にするかも)

です。

だいぶ集まりましたが、4月いっぱいまで締切を伸ばすことにしました。
各参加希望ユニットには、次回までに、日時やブッキングありかどうかの希望を提出していただきます。そして、

5月7日(土)夜7時から、参加者代表にお集まりいただき、日時やブッキングのスケジュール調整をします

まつりの手引きはできれば、それまでに郵送することとしました。

2まつり参加の手引きの内容づめ
チケットについて、不明だった点を検討しました。

かわいい当日精算券は、演劇特有の呼び方のため、「割引券」の名称にする。
紙質も落として、印刷し、ナンバリングもしない。ばらまき用のものになる。
ただし、予約をすすめる内容をいれる。
半券を渡せる形状に。
置きチケットは、一回券の場合、割引券を使うこと。共通券は名前の書いた封筒を用意して、お金はそちらにいれてもらう。

かわいい当日で来られたお客様は、出演者やまつり関係の知り合いの場合は前売り料金で。(ただし、予約者優先とする)

かわいい小学生以下は無料とする。

かわいいユニットの印は、前回と同じだが、やり方を徹底して受付が混乱しないようにする。

かわいい窓口
b 予約関連 岩田さん
c 連絡網は相談
d 広報関連 松尾さん
(総合チラシ・チケット製作は西田さんとYASUKEさん、HP関連は岩田さんと闇色鍵盤、チラシ管理はどっこさん)
e 劇場利用関連 どっこさん
f 受付関連 佐和子さん

かわいいそのほか、記録DVDは経費からおとしましょう。

事務局からのごめんなさい!
今年は助成金の申請が間に合いませんでした!
まだ、間に合うものを探しますが・・・ごめんなさい。

細かいことを決めるのが、なかなか大変ですが、ここを一緒に乗り越えていければ、あとが楽になると思います。どうぞよろしくお願いします。
posted by 森の人 at 10:35| Comment(0) | 寺岡東子

2011年04月05日

説明会と見学会無事終了!

4月3日午後1時からのイカロスまつりvol.2説明会とイカロスの森見学会が無事終了しましたexclamation
参加者は10名。
過去にまつりに参加された方や、新しい方もどっこさんのお誘いで1名!

平均年齢が微妙に高そうな・・・大人な集まりになりました。
金子リチャードが「絶対同世代を集める!やばい、最年少になる・・・」と、あとでつぶやいておりました。

エントリーされているユニットは今のところ、6ユニットです。
考え中もいれると、8ユニット。

トークイベントなどもできないかと目論見中。
締切は4月15日(金)です。
まだ余裕あります。
ふるってご参加ください。

締切の後で決まっているスケジュールは、
5月7日(土)夜7時から、キックオフミーティングの予定。
参加ユニットが出そろったところで、演目スケジュールを決めたいと考えています。
posted by 森の人 at 17:46| Comment(0) | 寺岡東子

2011年04月01日

大変遅ればせながら2月、3月の会議録です。

あんまりなことが起きたので、思考がストップしておりました。
3月11日の東日本大地震、大津波、東京電力福島第一原発事故。
あれから3週間たったなんて、時間軸も分からなくなっています。

個人的なことですが、わたしは20代の10年を仙台で暮らしていました。
たくさんの友人、知人、演劇人が被災しました。家を津波にのまれた人、家族を失った人、帰らぬ人となった友人も・・・。

天災だけではなく、原発事故というあってはならない人災も起きてしまいました。
誰もがどう受け止めたらいいのか、これからどう生きていくのかを考えていると思います。

阪神淡路大震災を経験された神戸の皆さんは、わたしよりも被災者の気持ちがわかるでしょう。
今回ことで、阪神大震災でのことがフラッシュバックしたという話も聞きました。

こんなときに、表現者はどうしていくのか。
仙台では「東北復興のための舞台人会議」が開かれはじめました。
わたしも、舞台人のひとりとして仙台に住んでいたひとりとしてかかわっていこうと思います。

自粛の動きがありますが、わたしは自分の足元でしっかり元気にやることが、プラスのエネルギーをもたらすと思います。
『イカロスの森』支援の会も元気にやっていきたいです!
みなさまどうぞ、よろすくお願いしまっす。

まえおきが長くなりました。

2月10日の会議録

1イカロスまつり参加マニュアル目次について
リチャードが用意してくれたマニュアルの目次をみながら、気になる点を検討しました。
かわいいチケットについて
前売り券の意味をはっきりさせるために、当日精算券の紙質をかえて引き換え券のようにする。
当日精算券という名称は小劇場界独特のもので、いっぱんには分かりにくいので、『割引券』と名称を変える。
受付置きチケットは公演当日朝までに、未精算の場合は出演者が割引券に名称をいれて受付に渡すこと。お金だけ精算済みであれば、前売り券を名称をいれて受付に。(前売り券を受付において、受付でお金を精算はしない)
前売り券の売り上げは別の公演を見に来ても、売った人に。
招待は必ずチケットに明記すること。

2イカロスまつり募集要項の検討
これもリチャードが作ってくれた募集要項をみながら、必要事項を検討しました。
その結果、4月3日午後1時からイカロスまつりvol.2説明会、イカロスの森見学会を実施することに決めました。

このほか、プロジェクターの使用料金を今一度検討すること。
イカロスガーデンの進捗状況を話し合いました。


つづいて3月10日会議録

1まつり表現者募集チラシ配布はじめています。
KAVC、AIホール、一心寺、ダンスボックス、インデペンデンスシアター、プラネットアース、猫町西村、ヘップホール、置きチラシしています。ほかに挟み込みも随時行っています。

2イカロスの森見学会とイカロスまつりvol.2説明会
4月3日12時半開場。
午後1時から。
主旨、スケジュール、キーワード、参加費の説明。
劇場の見学と機材の説明。
質疑応答。
だいたい1時間半で終了予定。

3まつりに向けての今後のスケジュール
4月15日応募締切。午後8時より定例会。
5月7日午後7時より、キックオフミーティング。
7月17日午後3時より、チケットチラシ配布と前夜祭てきな集まり。会費制の宴会あり。

4参加マニュアル進捗状況
中身もだいぶできてきました。御苦労かけました!素晴らしいです。
プロジェクターの使用料は1ステージ1000円に決定しました。
参加費に消耗品費は含まないことも決定。
ゴミ袋に関して、4月から神戸では制度が変わります。なので、以降に検討。

5まつり総合チラシ・チケットデザインについて
リチャードより、デザイナーがあらたに推薦されました。前回のチームとともに力を合わせてできるといいですね。

6イカロスガーデン終了報告
おおむね成功といえる。
通常の支払い料金のほかに、寄付を5000円×2日できた。
出演者の待機場所が難しい。
演目の間に休憩があってもいい。
演目の情報がもう少し事前にほしい。
できれば2・3か月に一度はやっていきたい。
詳しくはガーデンチームから報告があります。

かわいいいよいよ、イカロスにも年間スケジュール組みが必要になってきたかも。
パソコンを導入したいとの声もあがっています。

次回会議は4月15日(金)午後8時からイカロスにて。
よろしくお願いします手(グー)
posted by 森の人 at 10:10| Comment(0) | 寺岡東子

2011年02月14日

着々と。

イカロスガーデン開催まで、もう少しです。
26日、27日はぜひイカロスにおこしください。

イカロスまつりvol.2の準備会議も、進んでいます。
募集要項、まつり参加マニュアルを制作中。
次回会議は3月10日(木曜)です。
先日、まつりvol.1の会計から、ひざかけを20枚買いました(のりこさんが安売りを見つけてくれたのです!)。イカロスは底びえがするので、足が冷えるお客様に!夏は冷房がききすぎると感じるお客様に!きっと大活躍してくれます。

狭い空間なので、物の置き場に苦労しますが、何が必要で何を減らしたらいいか、整理していきたいですね。

そうそう、まつり会計からCD、MDデッキも買いました。
どっこさんの人情を活かした、よりお客様に居心地よく、利用者が使いやすい劇場になっていくように、考えていきたいです。

イカロスへよく観に来てくださる人たちにも、劇場へのご意見をいただきたいなぁ。
posted by 森の人 at 14:54| Comment(0) | 寺岡東子

2011年01月09日

あけまして!

暮れには実験的にイカロス・アウ"ァンギャルドが行われ、忘年会があり、年末恒例の加川良さんのライブがありました〜。加川さん世代ではない私ですが、プロの歌ってやっぱりすごいなぁ。

年明け早々、イカロス・ガーデンも動き、8日にはイカロスまつりvol.2の準備会議が行われました。
後ほど、金子リチャードがブログアップしてくれます!
と勝手に言ってます。

1月17日(月)夜7時からは森の会総会です。
昨年の活動と会計報告、今年の森の会活動継続を承認していただきます。
どっこさんと話したのですが…森の会事務局はかなり企画で動いております。
総会も企画の話しをします。それでいいんちゃう?と言ってもらえてます。

森の会活動で足りないことや、気がついたことがある方は、ぜひ手をあげて教えてくださいね!

今年もどっこさんとイカロスの森で動くぞ!
本年もよろしくお願いします。
東子
posted by 森の人 at 13:33| Comment(1) | 寺岡東子

2010年12月06日

おおそうじ終了!

どっこさん、二宮さん、はやちゃん、松尾さん、のりこさん、ぎゃっしーさん、まっさん、佐和子さん、りつこさん、出口チズさん、東子。
照明メンテナンスを中心に、音響のことや楽屋片付けをやりました!
ぎゃっしーさんが何台もトウタイを回復させて、はやちゃんとどっこさんで照明をしまう棚も作られ、みんなでせっせと掃除して、分類もして、ほぼ全てを棚にしまうことが出来ました!
イカロス初期の頃の古いベビー(照明の種類)にも、まだまだ働いてもらわなくてはなりません。
照明たち、これまでありがとう。
まだまだよろしく!
と、ひとつひとつを拭きました。

イカロスがどうやってつくられてきたのか。
それぞれの出来ることを持ち寄って、コツコツと作られてきているんだね。


12月会議は14日火曜です。よろしく!
posted by 森の人 at 13:35| Comment(0) | 寺岡東子

2010年11月24日

おおそうじ変更!

イカロスの森おおそうじは12月4日土曜に変更となりました!
時間は変わらず午後1時からです。

金子リチャードが忘年会にインタビューを考えてくれてます!
ネットで配信出来るか目論見中。
イカロスの森への想い、言いたいこと、イカロスアバンギャルドの感想、なんでも喋ってみませんか。
posted by 森の人 at 16:43| Comment(0) | 寺岡東子

2010年11月17日

11月会議ありました

来年のイカロスまつりは、9月開催でっすっ!

11月15日(月)。
出席はどっこさん、二宮さん、松尾さん、岩田さん、佐和子さん、のりこさん、いさみん、西田さん、チズさん、はやちゃん、ラリーさん、青井くん、東子。

月一の会議も2年近く続いている!(会議に来られなくても、連絡をくださる人もいる!)そして、支援金をずっとコツコツ続けてくださってる方がいる!
気持ちが滞りそうになると、イカロスが閉まりそうになった時を思い出します。すると、こんなに変わってるじゃないかい?と力が湧きます。
司会がこのごろ東子になっていますが、もっと月一度の貴重な時間を実のある会議にしたい!司会うまくなりたい。
@イカロスの森おおそうじの日程が12月5日午後1時からにひとまず決まりました。ただし、人員の問題で変更の可能性があります。変更の場合はまたお知らせします。機材の確認・メンテナンスを主にします。機材リスト作りもします。(東子、事情により欠席…(>_<)。すみません)
Aイカロスまつり参加マニュアル作りのチームを決めました。はやちゃん、岩田さん、佐和子さん、チズさん、松尾さん、東子。(もう何人か関わっていただくことになると思いますが)

ここでラリーさんより、マニュアル作りよりも来年のイカロスまつりをどうするかが先という指摘。
その通りです!もちろんマニュアル作りも並行しつつになりますが。
そのためには来年の実行委員会を組織しなくちゃなりません。
今年のメンバーが来年のメンバーを決めて良しということになりました。
なので12月会議で発表します。
12月会議はイカロスの森での個展の都合で、いつもと違う14日(火曜)夜7時半からです!7時だとなかなか集まれないから。

森の会議と、まつりの会議を分けたいけど、月に1度では難しいですね。かといって、会議の日程を増やしていくのは、みんなの負担が…。
それぞれのやりたいことを、持続可能な状態で進めたいです。
けんけんがくがく話し合いつつ。どうぞよろしくお願いします!
posted by 森の人 at 10:03| Comment(0) | 寺岡東子

2010年09月15日

精算会がありましたよ。

13日(月)にイカロスまつりvol.1の精算会がありました。
感想、意見がたくさん出ましたが、詳しい話し合いはこれから時間をかけてしなくてはいけません。

おおまかに言えば
1まつりのルールを明確にして、参加者に書面として渡せるようにしよう。
2イカロスの森活性化のためのイカロスまつりの意義と役割をより明確にしよう。
3情報をもっと行き渡らせていこう。
4イカロスの森の設備をよりよくしたい。
こんなところでしょうか。

まずは各参加ユニットにもアンケートをとります。
良かったこと、気になったこと、新しい視点で見えることがあるかもしれません。

今回の新しい気づきは、「年齢層が幅広い集まり」「この話し合いの現場が、まず面白い」(金子リチャード談)ことです。
ひらめきそうなんですよ!わたしも、このバラバラな集まりは面白いです!
唯一の共通項は「イカロスの森」あんど「一本どっこ」ではないでしょうか!

初参加の方々の感想で共通したのは
「この芝居小屋はあったかい」
でしたexclamation


posted by 森の人 at 09:13| Comment(0) | 寺岡東子

2010年09月09日

イカロスまつり無事終了しました!

maturi.JPG18演目30公演、のべにして約1000人のご来場をいただきました。
総打ち上げには、またまた川崎家のごちそうや、「さくら」のママからの差し入れや、たくさんのたくさんのお酒や食べものの差し入れをいただきました。
本当に本当にありがとうございます!

さて、さっそく森の会議を開いて精算会を行います。
9月13日(月)夜7時からです!
各ユニットの皆様は
@会計報告
Aイカロスへの還元金
B残りチケット
Cアンケートのコピー(イカロスに資料として残すため、お手数ですが持って来てください)
を用意してくださいね。
まつりの良かったところ、問題な点など、話し合えたらと思います〜!
posted by 森の人 at 11:17| Comment(0) | 寺岡東子

2010年08月07日

中打ち上げもすぎて・・・。

100801_1652~02.JPG100801_1652~01.JPG

川崎さんのスジ煮と、西田さんのトマト。中打ち上げのごちそうの一部です。おいしかったexclamationありがとうございました。

晴れ暑いぃぃぃといいながら、ふうふう3階まで階段をあがっていただき、観に来てくださるお客様に支えられてイカロスまつりは順調に進んでいます。

どっこさん、はやちゃん、りつこさん、連日各ユニットのために力を注いでくださり、本当にこんな親切な芝居小屋がほかにあるだろうかと思います。
受付の皆様もありがとうございます。岩田さんもずっと予約担当ありがとう!

8月、9月もどうぞよい出会いになりますように。


posted by 森の人 at 15:29| Comment(0) | 寺岡東子

2010年07月27日

イカロスまつり真っ只中。

酷暑お見舞い申し上げます。
現在のイカロスは、朝顔ハット写真展『引き寄せられるもの』です。
虫眼鏡を持って、暗闇の中を白いロープをつたっていく写真展。
酷暑を忘れさせてくれる時間です。
初日のお客様は、すっかりはまって会場からなかなか出てきませんでした。

トップバッターの西田企画ののち、連日の演目がありました。
ダイジェストがまつりのホームページにいくつか出ています。

どっこさんは連日の酷暑の中、ふんばっています。
7月を乗り切れば、いくらか落ち着けるかも。
スタッフの皆様もお疲れ様です。

今年も、共通券でほぼ各演目をもらさず観に来てくださる方がいらっしゃいます。ありがたいですね!

posted by 森の人 at 20:36| Comment(0) | 寺岡東子

2010年07月06日

作業お疲れ様でした

ikaros.JPGイカロスまつりの演目の中で、8月28日、29日に予定されていた『カラカラ』の山田ニラさんが病気療養のために、公演中止となりました。
ニラさん、どうぞお大事になさってください。

代わって同じ日に、浦岡純一郎さんの一人芝居『しゃくとりむし』が上演されます。詳しい日程はまつりホームページにてご覧ください。


そのようなわけで、写真は総合チラシの演目変更のシールを貼る作業にいそしむ人々。一枚に3箇所訂正が入る細かーい作業を頑張りました。

シールデータを作ってくださった松尾さん、1500枚のシールを準備してくださった佐渡夫妻、本当にありがとうございますexclamation
20人近い人々の作業のおかげで、1100枚ほどが出来上がりました。
残りは受付中にこつこつやることになりそうです。

まつり記念手ぬぐいは9日に出来上がります。
一本500円。
出来上がりが、楽しみ楽しみ。

まつりスケジュールもみづほさんが最新版を用意してくれました。
各演目の仕込み時間や、スタッフの人員が一覧になって、イカロスの廊下に貼られます。

ツイッターも、金子リチャードさんのおかげで賑やかになりました。わたしも、各ユニットにインタビューして、それを載せたいと書きましたが、時間がとれずあせあせ(飛び散る汗)
各ユニットのみなさま、自主的につぶやいてください。とほほ。

あとはそれぞれの演目の仕上がりに向けて、力を注いでいただいて・・・。

皆様、大変なスケジュールと思います。
身体に気をつけて、良い日々になりますようにぴかぴか(新しい)


posted by 森の人 at 00:07| Comment(0) | 寺岡東子

2010年06月25日

森の6月会議の報告ですよ

雨梅雨でございまする。
いつも、会議の様子を写真に撮って載せようと思いつつ、
その日になると会議のことで頭がいっぱいになり、忘れます。
6月21日(月)は、イカロスまつりに参加するユニットがほとんど集合してくれまして、さまざまなことが進みました。
皆様、ありがとうございました。


1まつり参加費集金とイカロスへの入金
会計の木村佐和子さんより、半分の1ヶ月分20万を、イカロスに入金したと報告がありました。

2棚卸と大掃除
7月3日土曜日の午後1時より夕方まで行います。
材や工具、道具の場所を誰でもわかるように、整理します。
5,6人の有志が参加して行います。

3イカロスの森平面図作り直し
以前から指摘のあった、イカロスの図面の作り直しを、佐渡さんや岩田さんで進めてくれています。

4各ユニットのスケジュールと人員のわりふり
舞台監督、照明、音響、受付の人員を確認してわりふりました。みづほさんがA3のスケジュールカレンダーにして、まつり期間中イカロスの廊下に張り出されます。

また、7月のまつりスケジュールがタイトなため、イカロスを使用してのリハーサルや稽古が取れない団体が出てくるとの指摘により、7月あたまから、まつりとして使用できることになりました。各団体が日にちを検討して、稽古スケジュールを決めました。

5チケット、チラシ、ポスターについて
新たにポスターが100枚刷られてきました。まだイカロスにあるので、貼れる場所をご存知の方はよろしくexclamation×2
もしも、手持ちのチケットがなくなった場合、券種と枚数とイカロスに取りに来られる日をメーリングリストで流すこと、受け取ったチケットナンバーは必ず本人がメーリングリストに流すこと、まつり終了後は金券を各団体で取りまとめて返却すること。
また、昨年はフリーのお客様は全額イカロスとしていましたが、今年から、共通券はまつり実行委員会2000円イカロス1000円の割り、一回券はユニット1000円イカロス500円の割りとします。

6オンライン予約システム
満席を基本的に40と設定することに決めました。どうしても、完全予約は難しいため、変動に応えられるように。
予約は前日夜中午前0時で締め切り。
扱い方がわからない方は、メーリングリストに流すか岩田さんに質問しましょう。

7まつり消耗品について
両面テープはイカロスでの指定の物があるので、イカロスでまとめ買いし、各ユニットに買ってもらうことにしました。
他のものは、それぞれのユニットで持ち込むこと。

8手ぬぐいデザイン候補決まる
相変わらずの早い仕事ぶりで、松尾さんが候補をたくさん用意してくれました。そして、投票の結果、候補決定ぴかぴか(新しい)
楽しみですねexclamation

9次回会議は7月5日(月)夜7時です
いよいよ7月に突入!今年は、たくさんの人の活躍で、今のところ滞りなく進んでいることがありがたいですexclamation×2
次回はまつり直前最終確認会議となるでしょう。
どうぞ、よろしくお願いします。
posted by 森の人 at 09:37| Comment(0) | 寺岡東子

2010年05月19日

みきんこ塾第1回スタート!そして、森の5月会議ありました。

Q.JPG.JPG





『みきんこ塾』照明講座第1回が16日午後1時から行われました。
ひらめき
講師は自由人会の平野さん、講師アシスタントが海里の宮本さん。
平野さんが、初心者にも分かるように詳しいテキストを作ってくださり、中身の濃い初回だったと思います。
参加者は10名。それぞれが実際に500ワット型を吊って、明かりをつけるところまで出来ました。写真は真剣に取り組むみなさんの様子。携帯なので、あまりよく見えにくいが・・デジカメ要るなぁ・・。
第2回も6月に行えたらと考えています。
また、お知らせしますね。
平野さん、宮本さんありがとうございましたexclamation

さて、次の日17日(月)イカロス5月会議は盛りだくさんの話し合いでした。
参加くださった皆様、ありがとうございますかわいい

1まつり予算案作成
まつり期間が2ヶ月に及ぶことになり、予算を考えておいたほうがいいとのことで、佐和子さんがおおまかにたててくれることになりました。

2参加費いただきました
各参加団体から、ひとり7000円の参加費をいただきました。
まだのグループの方、次回にお願いします。
参加費は、基本的に出演者と演出からいただきます。
ほかスタッフで関わる方はその人の気持ち揺れるハート大歓迎です。

3受付の取りまとめチーム編成
佐渡みずほさん
会計の木村佐和子さん
ホームページの岩田将明さん
のりまきのりこさん
4人が取りまとめ役を引き受けてくれました。
ありがとう!よろしくお願いしますぴかぴか(新しい)

4まつり消耗品在庫補充管理
まつり全般で使われる、ケミ、蓄光、釘、ゴミ袋などを一括で買い物して補充しておく係り。
これは、ラリーフジさんが引き受けてくれました!
ラリーさんのアトリエには、パネルなどの材料があるそうで、無料で提供してくれるとのことexclamation
参加団体で、必要なグループは詳しくはラリーさんに声をかけてくださいね。

5総合チラシについて
総合チラシ製作チームが力作を仕上げてくれましたexclamation
5月27日には出来上がってイカロスに届きます。
二つ折り型で10000部をまきます。
必要な方は随時イカロスへ。
イカロス以外の挟み込みは、のりまきのりこさんがすでに調べてくれていて、それぞれが担当していくことに。
ポスターも何部か、予算との兼ね合いの中で刷ることになりました。貼れる場所をご存知の方は、お知らせください。

6チケットについて
昨年の経験をふまえて今年から、当日精算券を発行します。
共通チケット3000円
前売り1500円
当日精算券1500円
この3種類を発行します。
自分のチケットで売った分の3分の2が、自分たちの売り上げになります。
詳しい取り扱いは、チケットをお渡しするときに説明が必要ですね。受付取りまとめチームさんお願いします。
また、オンライン予約のフォームを佐渡さんと岩田さんが練ってくれています。去年よりも分かりやすく、やりやすくなりそうです!

7必要なスタッフはお早めに
照明と、受付が足りない団体がほとんどなので、早めの確保をお願いします。
まだ企画中で何が必要かわからないという面もあると思いますが、とにかく当てが無いという団体は、早めにイカロスに助けを求めておいてくださいexclamation一緒に考えましょう。
また、森の会事務局でもまかないきれない規模になってきています。まつりお手伝いさん募集します!

8イカロスの森の工具や道具の棚卸作業
どこに何があるのか、スタッフの誰もがいちいち聞かなくても分かるように出来たらいいですよね。
ということで、大掃除もかねてまつりまでに行いたく思います。
おってお知らせします。
また、新たにイカロス平面図が必要だとの声がありました。
すでにあるものは、現在の形と違うところもあり。
直接イカロスに来て、測るのが一番ですが、劇場の情報として、必要ですね。事務局で作り直しましょう。

9個別にチラシを作る際のお願い
@「イカロスまつりvol.1参加」の表記を必ずお願いします。(イカロス祭りは×)
A問い合わせにイカロスの電話番号を入れる時は「公演当日のみ」と明記のこと。
B助成金をいただいています。総合チラシに明記しますので強制はしませんが、「イカロスまつりは一般財団神戸文化支援金より助成をいただいています」となるべく載せていただきたいです。
C劇場の地図はイカロスホームページにあります。そちらをお使いください。

6月7日(月)夜7時、スタッフ会議あります。
舞台監督チーム、制作チーム、受付取りまとめチーム、それぞれ打ち合わせが必要になります。事務局、スタッフの方よろしくお願いします。

6月10日(木)夜7時より、チケットを配ります。
イカロスまで来ることが出来る参加団体の方は取りに来てください。

自分たちの必要な枚数を考えてきてね!ナンバリング作業等を行っていますので、手伝える方も来て下さいハートたち(複数ハート)


そして、定例の6月会議は21日(月)夜7時より。
各団体の個別な打ち合わせもどんどん入るでしょう。
皆様どうぞよろしくお願いします!
ぴかぴか(新しい)

posted by 森の人 at 21:50| Comment(1) | 寺岡東子

2010年04月02日

「生きがい」

dokkosann.JPGこの写真は、イカロスの森の廊下にかかっているものを携帯で写したのです。
よく見えませんが、昨年のイカロスまつりのときの、劇場内、二宮さんとどっこさんの背中です。





先日、松尾潤子さんとケンボーのライブに行きました。
お店の人より、よく働くどっこさん。
「何でもしまっせー!」

イカロスの森を続けてこれたのはどうして?
と、聞いてみました。

「生きがい!」

イカロスの森という場所が?

「そこで、みんながただニコニコ集うんじゃなく、笑ったり怒ったり考えたりいろんなんをやりとりしてるのが嬉しいねん。」

本気で取り組んでるのを見るのが?
(見るでなく、ともに働く、より働くですが)

ニカーッと笑う、どっこさん。

一度でもイカロスの森で芝居や音楽や、何かをしたことのある人なら、どっこさんの惜しまない働き、寄せてくれる気持ちを知っている。

森の会に集う人たちはみな、この人に惚れてるようです・・・。

森の会の人じゃなくても
ひそかにイカロスでの公演は何でも予定が空いていれば必ず観に来るという方法で、どっこさんに応えようとしてる人もいて・・・。


次の会議は4月12日(月)夜7時からです。
イカロスまつりvol.1参加希望者にも集っていただき、まつりスケジュールを、ほぼ決めてしまいたいです。
どうぞよろしくお願いしますexclamation
posted by 森の人 at 17:14| Comment(0) | 寺岡東子

2010年03月18日

森の人3月会議がありました。

三寒四温で、春になるかな・・。
春って心がざわざわしませんか?


イカロスまつりについて
1イカロスまつりvol.1のプロジェクト事務局のメンバー決定ぴかぴか(新しい)
リーダー等については前回決まっていましたが、
☆企画制作
  西田健さん
  闇色鍵盤さん(岩田さんのホームページ管理の補助にもまわります)
☆舞台監督
  一本どっこさん 
☆舞台監督補佐
  佐渡速人さん
  天国ミロさん
  北野律子さん
☆共通チラシ製作の監修
  松尾重典さん

2神戸文化基金より助成金がいただけることになりました!
ありがたいです!

3まつりの募集要項は、佐渡さん夫妻が大学関係と兵劇協と森の会の名簿の方々(抜粋しています)に郵送してくださっています。
また、KAVCなど数箇所に置きチラシをしています。
今のところ参加したいという希望は
11組で、17人です。今年は傾向としてソロの方が多いようです。
でもまだまだ募集は続いています。
楽しみです!

4Tシャツまたはてぬぐい製作については、共通チラシのデザインが決まってから考えることになりました。

注・3月いっぱいの募集締め切りが過ぎた時点で、集約のため、4月の定例会の前に臨時の事務局会議を行います。
こちらはまた連絡します。


森の会の活動
1音響機材(MDプレイヤー)に不具合が生じ、その後直りましたが、いつどうなるか不安なため、しばらくの間、公演の際は機材持込でお願いすることになりました。

2劇場の使用予約状況が、今年はいいですexclamation
11月まで、コンスタントに入っています。(10月がなぜか空いていますが)この調子でexclamation

3みきんこ塾の照明講座は5月9日または16日がスタートになりそうです。
自由人会の平野さんに3月いっぱいで、講座の資料を用意していただき、海里の宮本さんと打ち合わせしていただいて、日程を決めたいと思います。

4イカロスの価値をより分かってもらい、多くの人に使ってもらうために、他の劇場との比較をしようということで、資料を集めることにしました。
KAVC、ポシェット、まちづくりスクエア、酒心館ホール、ダンスボックス、うはらホール、まりーホール、ルナホール、などなど。


次回は4月12日(月)夜7時から。
イカロスまつりの参加者にも来ていただいて、スケジュールを決めます!
皆様よろしくお願いします。
posted by 森の人 at 21:52| Comment(0) | 寺岡東子

2010年02月17日

森の人2月会議

s~3E9.JPG寒いですね。数年前に京都で見つけた初咲きの梅。
春の気配を少しでも。


さて。2月会議の内容をお知らせしますね。


今回から闇色鍵盤さんが事務局に入ってくれましたexclamation
よろしくお願いします。

1イカロスの森の稽古使用料金一部改訂しましたexclamation
ただし、イカロスの森での公演予定の団体様向け特別料金です。
昼間13時より17時 3000円次項有2000円exclamation
夕方18時より22時 3500円次項有2000円exclamation
全日10時より22時 8000円次項有6000円exclamation

イカロスの森が空いていても、公のところが無料だったり、安価だったため、なかなかこれまで稽古場として使用されなかったのですが、これを機会に稽古利用者が増えることを祈りますexclamation

2イカロスまつり準備
プロジェクトスタッフが一部決まりました。
  リーダー    寺岡東子
  サブ・リーダー 佐渡速人
  進捗係     山室一貫
  会計      木村佐和子

皆様、よろしくお願いします。

そして闇色鍵盤さんが、イカロスまつりの募集チラシの土台を作ってきてくださったので、それをもとに話し合いました。

まつりの期間 7月16日(金)から8月31日(火)まで。

参加費    ひとり7000円
(3人のユニットなら21000円)ただし、プロジェクター使用は別途1日3000円

演劇・一人芝居・ダンス・落語・朗読・演奏・映像作品など、芸術表現に関わるもの

募集締め切りは3月いっぱい。(期間があまりありませんが、それ以上伸ばすと後が詰まってしまうため、この締め切りにしました。)
☆募集案内を闇色さんが作って、来週の月曜日21日夜7時から、発送のための作業をします。森の会の人にはハガキで、そのほか置きチラシはA4サイズチラシで用意します。募集要項の欲しい方、どこに置きチラシを置いたらいいかアイディアのある方、ぜひいらしてください。

3みきんこ塾始動
イカロスの森でのスタッフ力の底上げをはかるのが目的で、照明についての講座を開くことになりました。
昨年のイカロスまつりでも、照明をお願いする人が不足して、みんな困ったので、少しでもそれを解消できたらという思いです。すぐにオペまで出来なくても、少しでも分かる人間を増やしたいですね。
テキストを自由人会の平野さんが作ってくださることとなり、出来上がりを見て、講座の日程を組みます。
いまのところ、4月から6月にかけて全4回くらいで・・と考えています。


次回、3月会議は15日夜7時です。
この会議で決めたいことは
1イカロスまつり準備
◇総合制作チームを決める
◇総合舞台監督チームを決める
◇総合チラシ製作担当チーム(総合制作チームにいれていいかと思いますが)を決める
◇共通券・一回券の料金設定を検討する
◇祭りまでの準備のおおまかなスケジュール

2みきんこ塾照明講座日程
ほかに、学校や過去イカロスを使用した劇団にアピールするための準備もしたいですが、そこまでいけるかな。

以上、報告とお知らせでした。
posted by 森の人 at 18:09| Comment(0) | 寺岡東子